猫の大運動会?部屋の中をもの凄い勢いで走り出すのはどうして?

猫の大運動会?部屋の中をもの凄い勢いで走り出すのはどうして?

前触れなく、突然もの凄い勢いで走り出したり、高い場所へ登り降りしたりして、雄叫びを言う行為。

室内猫を飼っている方なら、何度も見たり聞いたりしているかと思います。

なぜ猫はあのような行為をするのでしょうか?


猫の大運動会は病気ではない。室内飼いが原因だった。

初めて見る方ですと、「家の猫がおかしくなった」や「何かの病気じゃないか」など、心配になってしまうかも知れません。

ですが、室内猫では珍しいことではありません。

と言うより、室内猫だからこそ起きてしまう行動だと言えます。

それは、室内では本来発揮できる猫の能力が使われたいないからだと言えるからです。

猫には素晴らしいジャンプや瞬発力などの運動能力があります。

ですが、家の中だと猫本来の運動能力を発揮できません。

そのため、蓄積された運動ストレスを一気に爆発させて、猫の運動会が始まるのです。

ちなみにですが、私が飼っている1匹になるのですが、昼間は外で過ごし、夜は家の中で寝ている猫がいます。

まだ、3歳と若いのですが、朝までぐっすり休んでおり、猫の大運動会は1度も見たことがありません。

逆に9歳になる室内猫がいるのですが、度々、猫の運動会を見ることがあります。

室内猫だからこそ起きてしまう現象だと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です