どうして猫はせまい場所が好きなの?

どうして猫はせまい場所が好きなの?

猫はせまい場所でくつろいでいたり、気持ち良く寝ているのを見かけることがあるかと思います。

ダンボールがあれば中に入って座っていたり、隙間のせまいベッドの下にいたりと満足そうに見えます。

見ていて仕草がとても可愛いのですが、そもそも、猫はどうしてせまい場所が好きなのか不思議に思いますよね(笑)

実は猫の先祖をたどると見えてきたりします。


猫がせまい場所が好きな理由とは

猫はせまい場所が好きなの
私達が生まれる、ずっと昔、人間が狩りをしていた時代の話になります。

昔は多くの動物がいるため、自分の身を守れる場所を住居としていました。

そのため、見通しの良い場所では、他の動物から身を守ることができません。

猫は自分の身を守るため、樹洞や岩の穴など、せまくて暗い場所に住んでいました。

また、獲物を狩り、安全に食べる場所でもあり、怪我したときに回復できる場所として、身を隠せる場所を住居としていたのです。

猫にとって安心して落ち着ける場所を、意識しているのではなく、本能がそうさせているのだと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です