猫の身近で危険な病気「カリシウイルス感染症」

猫の身近で危険な病気「カリシウイルス感染症」

カリシウイルス感染症

猫の身近で危険な病気「カリシウイルス感染症」についてのお話しです。

カリシウイルス感染症の原因

カリシウイルスに感染している猫のクシャミや鼻水、排泄物などからの感染が原因です。

カリシウイルス感染症の症状

発熱、クシャミ、ヨダレ、涙など風邪のような症状がでます。
特に舌の炎症や口内炎の炎症が目立ちます。

カリシウイルスに感染した猫が肺炎を併発した場合、亡くなることもあります。

カリシウイルス感染症の予防

ワクチンで予防できます。

カリシウイルス感染症の治療

治療法は栄養と水分、体を温めて回復を待ちます。