猫の身近で危険な病気「疥癬(カイセン)」

猫 ヒゼンダニ 疥癬(カイセン)

猫疥癬(カイセン)

猫の身近で危険な病気「疥癬(カイセン)」、ダニについてのお話しです。

猫疥癬(カイセン)の原因

ヒゼンダニが皮膚に寄生されるのが原因です。

猫疥癬(カイセン)の症状

初期症状として、強い痒みがあるため頭部や耳を何度も繰り返し掻き続けます。

頭や耳を地面にこすりつけて仕草があります。

ひどくなると毛が抜けてしまい脱毛が目立つようになります。

さらに、猫の鋭い爪で何度も掻くので、血が出てしまうことがあります。

ダニは卵を産み増え続けますので、生殖器まで寄生することもあります。

猫疥癬(カイセン)の予防

薬でヒゼンダニを予防します。

猫疥癬(カイセン)の治療

薬でヒゼンダニを駆除します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA