猫の身近で危険な病気「猫免疫不全ウイルス感染症(猫エイズ)」

猫免疫不全ウイルス感染症(猫エイズ)

猫免疫不全ウイルス感染症(猫エイズ)

猫エイズの原因

猫免疫不全ウイルス感染症(猫エイズ)に感染している猫の「傷口」や「唾液」から感染します。

猫のケンカで噛んだり、ひっかき傷で猫エイズになる可能性があります。

また、猫エイズの猫が傷のある猫にグルーミングした場合にも感染する可能性があります。

猫エイズの症状

免疫力の低下により抵抗力が弱まり、伝染病にかかりやすくなります。

発熱やリンパ節の腫れがあり、口内に潰瘍ができることがあります。

※猫から人へエイズがうつることはありません。

猫エイズの治療法

猫免疫不全ウイルス感染症(猫エイズ)に感染している猫へのワクチンはありません。

延命するよう対処療法しかありません。